フリーワードで検索

経理パートナーサービス

経理パートナーサービス

概要

日系現地法人向けサービス

在ベトナム日系企業の会計情報管理をもっと簡単に

「経理パートナーサービス」はクラウド会計システムを活用した運用サポート及びコンサルティングサービスです。

記帳代行・社内経理の不満を解決

記帳代行から社内記帳を
考えていませんか?

  • 本社報告に間に合わない

本社報告日までに入手が間に合わず、結局自社でレポート作成

  • 規模拡大に伴う月額費用

仕分け件数の増加により、予想以上にコストがかかっている

  • 締まらないとわからない

日々売上があがっていても月中は損益がわからない

社内記帳(現地ローカルパッケージ)で
大丈夫ですか?

  • レポート機能が弱い・本社報告に手間

ローカルの決算書は出力できるが、本社報告用に組み替え作業が大変

  • 日本語で見たい

記帳内容・決算書を日本語で確認したい

  • ブラックボックス化

ベトナム人経理の記帳内容に疑問
不正が心配

経理パートナーサービスによる解決

在ベトナム日系企業の会計情報管理の問題は主に3つの理由で発生しています

  • 1.ローカルパッケージという制約
  • 2.MD様が本業でない損益管理を担当
  • 3.現地スタッフとの言語の壁

そこで弊社はこれら3つの課題を包括的に解決するサービスを開発いたしました。
それが「経理パートナーサービス」です。

経理パートナーサービス3つの特長

特徴 1

クラウド会計システム

日本語・英語・ベトナム語に対応したクラウド会計システムの利用により、駐在日本人、ローカル経理、日本本社とがリアルタイムで同じ情報をそれぞれの母国語で共有可能。

特徴 2

コンサルタントによる
丁寧なサポート

BBS Vietnamの日本人コンサルタント・ベトナム人経理マネージャーが、会計クラウドシステムの利用により「見える化」された情報を活用した経営改善を支援します。

特徴 3

通訳サポート

スタッフにはコンサルタントのほか、日本語・ベトナム語の両方に堪能なコミュニケーションファシリテーター(通訳)も在籍。

経理パートナーサービス3つの特長

経理パートナーサービスに関するお問い合わせは下記フォームよりご連絡ください。